さいたまからきました! 海釣り日記

どうもこんにちは!埼玉県在住・32歳・釣り歴3年目の初級者です。そんな私の失敗談を書き綴ります。先生は常に募集中です(笑)twitter始めました@saitamafish

電車釣行のための軽量化計画

埼玉県には海が無い。

 
海釣りをしたいなら他県に行かなくてはならない。
 
車があれば荷物の心配はある程度無いに等しいが、俺の家には車がない。
 
のどかな埼玉県にも車を持たない民がいるのだ。(バカにしてるわけではありません)
 
 
 
そうなると足は電車に絞られる。
 
だが、電車は公共スペースのため、あまりにも重装備では周りの迷惑である。
 
例えば磯で浮きふかせ釣りをするとなると一般的な装備でも、竿ケース、クーラー、バッカン、ライフジャケット、タックルケース、キャリーカートに、磯用の靴、着替えなどの大荷物!!
 
電車内では邪魔でしょうがない。

f:id:childfoot2000:20160716233939j:image
↑釣り先輩のSさん。大荷物!!
 
 
 
埼玉↔東京の電車はすごく混雑する。
 
混んでるときは、自分のスペースなんてせいぜい半径20センチくらいだろう。
 
こんなのが満員電車にいたらつまみ出されちまう。
 
 
そんな電車釣行の軽量化を、突き詰めていきたい。
 
もちろん、釣った魚はもって帰ってくる。
 
食うために釣るのだから!!
 
 
 
電車釣行は運転しなくて良いっていうメリットがあるし、釣り終わった後にキンキンに冷えた一杯が飲めるのも魅力!!
 
もっと気軽に楽しむために良い方法を模索していきます!!