さいたまからきました! 海釣り日記

こんにちは!さいたまキョウヘイと申します。埼玉県在住・33歳・釣り歴4年目の初心者です。そんな私の失敗談を書き綴っております。最近、バス釣りにも手を出し始めてしまいました。ブログのタイトル変えなきゃかなあ(笑) twitterもやってます。@saitamafish

【買い物】初めてのベイトはアブのREVO X

こんにちはさいたまキョウヘイです!

 

最近バス釣りの話ばかりになってます。

海無し県で釣り練習する為に始めたんですが…相当ハマっちゃってますね(笑)

 

そしてやはりやはりバス釣りといえばベイトリールでしょう!ってことで、ついに買っちゃいました!


f:id:childfoot2000:20190725062157j:image

いやー、悩みに悩みました(笑)

 

 

アブガルシア REVO X


f:id:childfoot2000:20190725062535j:image
△REVOシリーズの入門機!

 

 

他の選択肢

最初の一台を買うにあたって、初めはシマノのバスワンとダイワのバスXで悩んでいたんです。

 

両者一長一短でして、

シマノ バスワンの良いとこ・悩むとこ

良い→シマノギヤは細かくて巻心地良さそう。見た目が先に買っておいた竿にあっている。遠心の方が飛距離が伸びる(らしい)。

 

悩む→ブレーキの調整にいちいちフタを開けなければいけないのは面倒そう。ブレーキの調整が大味そう。メンテが大変そう。

 

ダイワ バスXの良いとこ・悩むとこ

良い→ブレーキの調整が外からできる。ブレーキ調整の段階数が多い。マグブレーキの方がバックラッシュしづらい(らしい)。

 

悩む→ダイワ製品の寿命。竿にちょっと合わない色。

 

 

ってことで甲乙付け難かったんですよね。

まあこの価格帯にガタガタ言うなよって感じでしょうが(笑)

 

そして悩みました。寝ても覚めても、仕事中も飯時も。

ずーっと悩んでしたら、アマゾンのプライムセールが始まりました。

 

そこでおすすめに出てきたのがこの「アブガルシアREVOX」!

 

価格は1万円ほどで、なんとプライムデー特別でさらに15%offとな!

そうなると前述した2台のリールと価格差はほぼ無くなる!

 

どれどれスペックを見てみようではないか!

 

 

 

REVO Xスペック


f:id:childfoot2000:20190725064333j:image

  • ボール/ローラーベアリング数→7/1!!?
  • ギヤ比→7.3:1のハイギヤ
  • 巻取り長さ→76cm
  • ドラグ→8.1kg
  • 重さ→224g
  • ラインキャパ→14lb:130m


f:id:childfoot2000:20190725065618j:image

  • フレームがアルミで出来ているので剛性が高い!(エントリーモデルは樹脂製が多い)
  • マグブレーキシステムでバックラッシュしづらい。
  • 90mmのパワーハンドルが巻きやすい!!

 

他のエントリー機を凌駕する性能!

 

ガンダムで例えると…

ダイワとシマノがザクとジムならこれはグフ!?

 

ってことで即決買っちゃいました!

 

 

努力と根性!?

どうでもいい話ですがベイトリールってあのスーパーロボットに顔が似てませんか?


f:id:childfoot2000:20190729070225j:image

△努力と根性が似合う。

 

発進!

 

実際に使ってみた。


f:id:childfoot2000:20190725070247j:image

さあ、いよいよ初めての一投です!

 

竿はこないだ中古で買ったアビースペシャルのSHOTGUN!!

 

釣りを初めてした時、3年前のあのドキドキ感がよみがえります。

 

とーーーう!

ボジャ!!

 

記録2m!!

 

ムッず!

 

難しいとは聞いていましたが、ここまでとは。

 

気を取り直して…どりゃあ!

 

グシャあ…


f:id:childfoot2000:20190729064526j:image

これがかの有名なバックラッシュ!!

直し直し…

 

 

 

えい!

1m!!

 

 

 

そい!

グシャぁ…

 

 

 

とまあこんな感じで練習の半分をバックラッシュ直しの時間に取られまして初日の練習は終了です。(笑)

 

難しいですが、投げられるルアーの幅が広がるのは楽しいです。

早く入魂出来るようにたくさん釣り場に行きたいと思います!

 

ではまた!👋

z