さいたまからきました! 海釣り日記

こんにちは!さいたまキョウヘイと申します。埼玉県在住・33歳・釣り歴4年目の初心者です。そんな私の失敗談を書き綴っております。最近、バス釣りにも手を出し始めてしまいました。ブログのタイトル変えなきゃかなあ(笑) twitterもやってます。@saitamafish

【沼バス】7月30日埼玉のメジャースポット「芝山沼」でフィッシュ!

f:id:childfoot2000:20190815103206j:image


7/30 晴れ

 

今回は埼玉県白岡市にある有名なバススポット「芝山沼」に友人と4人で行ってきました。

 

駅チカではないので車がないと厳しいかもしれません。

 

なかなかにスレ通したポイントで、あちやこちやに常連らしきバサーが沢山のタックルを持ってデカバスを狙っていました。

 

 

超絶初心者な俺たち一行は、とりあえずちまちまと準備を進めるのでした。

午前中、ダラダラしてたので15時からのスタートです(笑)

 

 

 

芝山沼ってこんなとこ


f:id:childfoot2000:20190815052029j:image

△公園全体図看板。色が薄い!

 


f:id:childfoot2000:20190801152416j:image

△結構広い敷地

 


f:id:childfoot2000:20190801152430j:image

△常に人がいる人気の橋

 


f:id:childfoot2000:20190801152449j:image

△いかにもな杭!THE・バス釣りって感じ!

 

水質

濁りはあるけどなんとか見えるって具合でした。

 

昼・ルアー選択

夏・日中・濁り!

となれば皆さんはどんなルアーをチョイスしますか?

 

ハードルアーで釣りたい病の俺はまずバズベイトを選びました。

 

トップウォーターを攻め込む作戦です。



 

鳴かず飛ばず

バズベイトのプロペラ音、好きです。

 

モコモコ水面が膨れ上がって引いてくると、なんだか今にも後ろからバクンと食いついてきそうで。

 

…という期待はまるでハズレまして全くの無反応。ありゃりゃ?

 

 

確かに大物だわ!

と、ここで友人の一人の竿が曲がっていることに気づく!

 

「重い〜!大物かも〜!」

 

彼は最近釣り仲間に加わった幼馴染のOくん。

子供の頃もバス釣りをやっていたそうですが、釣った覚えはないそうで…大人になった今再燃しています!

 

 

頑張れ頑張れ!

 

かなり大物のようだ

 

手前に引き寄せて、、

 

バシャ!!

 

それが水面に大きく黒い姿を表す!!!

 

ドン!


f:id:childfoot2000:20190805065534j:image
△なんと1フィートのカラス貝!!(笑)

 

多分沼の水質浄化の為に撒かれた貝でしょうが、こんなにデカくなるんですね。。

初めてこんなデカイのを見たのでめちゃくちゃ笑えました(笑)

 

 

その後も釣れず、時間は過ぎて17時。

 

 

安定のマズメタイム

17時のチャイムが鳴り、西日が眩しくなってきた。

 

すでにみんな暑い中2時間釣りしているので疲れが溜まってきている。

 

ああ、おっさん。

 

 

気分転換に沼の端っこまで移動することにした。

木製の桟橋がいい雰囲気の場所。

 

とにかく一匹釣りたいのでスピニングロッド&ワームに変更!

ワームに釣ってもらう!

 

 

橋脚を狙って撃つ!

 

その一投目、フォール中に食った!!!

 

 

やっぱワームは強いわ。

 

沼のバスは初めてなのでドキドキワクワクどんな大物かと思ったが、ありゃ引きが少ない(笑)

 

そして上がってきたのがこちら


f:id:childfoot2000:20190805070749j:image

△ありゃりゃ?

 


f:id:childfoot2000:20190805070830j:image

△いつものサイズ(笑)23cm!

 

使用ワーム:ゲーリーレッグワーム2.5"

リグ:ノーシンカー

 

 

うーーーん、このサイズしか俺は釣れないのか!?

 

 

ともかく一匹ゲットは精神的に良い。

 

このあとは好き勝手釣りできる余裕が出るからだ。

 

 

友人3人はというと、、

 

「「君が釣っちゃだめでしょー!」」

「「ワーム使ってるし!」」

と、なぞの大ブーイング(笑)

 

みんなに同じリグを教えて場所も明け渡して…はははのほ。

いつものパターンです。

 

 

その後も魚の活性は高いままなようなんですが、釣れず。釣れず。釣れず。。

 

 

夏の芝山沼攻略

どうしても一匹釣りたい!と言うのでしたら芝山沼は魚の量も多く、時間帯によっては活性が高くなるのでオススメのポイントだと言えます。

 

夕方になると表層に浮いている2〜3センチほどの虫の死骸(ごみ?)をクイックターンしながらバクッ!と奪うように食べているバスをあちこちで見ました。

 

虫パターンと言うやつでしょう。

羽虫や、クモの形をしていて小さなプカプカ浮くものがいいでしょう。

カラーはシルエットをはっきり出せる黒。

 

つまり夏の芝山沼でどうしても一匹でいいから釣りたい!なら、

 

【夕方・橋の上から・浮く虫ルアーを・放置!】

 

自分の影を落とさない様にやれば完璧です。

 

 

…ゲーム性があるとは言えませんが。

どうしても釣りたい時って…あるよね(笑)

 

 

 

8/11サイズアップしたくてリベンジしてきた

8月11日(日)

前回友人が釣れなかったリベンジと、サイズアップを狙いに目標に再度、芝山沼へ行ってきました!

 

今回の狙いは夜釣りからの朝マズメ!


f:id:childfoot2000:20190815101847j:image

 

深夜0時ころから釣り始めます。…が、蚊が多いのと虫が怖い怖い(友人)うるさいので夜釣りは諦めました。(笑)

 

明け方を待って3時まで車中でスマブラ大会を開催!いやあNintendo Switchってすごいですね。

 

スマブラで連戦連勝を果たしたMくんは「釣れそうな気がする!」と、調子に乗って…もとい、ノリに乗っていたので3時半に釣り再開!

 

あたりはまだまだ暗い。釣り人もかなり少なめだ。

プレッシャーは抑えられていて雰囲気は良い。

 

狙いはトップウォーター!

 

俺はシャローシャッド、Mくんはポッパー、Oくんは…糸に絡まってました(笑)

 

なんだかそこらじゅうで魚が水面を意識しているのがわかるくらい波紋やらが出来ている。これは期待。

 

そして、いざ一投!

なんとポッパーを引いていたMくんにガボッ!!!

 

「「釣れたー!」」沼に響く声(笑)

 

早っ!

確実にキャッチさせてあげたいので急いでMくんの元に向かう。

暗い!急ぐと危ない!

 

糸を手繰って引き上げる。


f:id:childfoot2000:20190815065407j:image

△おおお!?このサイズは!!!?

 


f:id:childfoot2000:20190815065340j:image

△はいー、いつもの23センチでございやす。

 

○使用タックル

スピニング・フロロライン

 

○使用ルアー

メガバス POPX

 

「やったーー!」「水面がガボッて!!」「釣れると思ったんだよ!!」


f:id:childfoot2000:20190815101811j:image

△Mくんテンションアゲアゲ(笑)

 

やられました!ハードルアーで先に釣られました!

俺、実はバスをワームでしか釣ったことないんです。うう、無念!

でもおめでとう!

 

仲間内でサイズ勝負をしているんですが、これでMくんと俺は同率1位。

 

て、こんな小さなバスで争ってもしょうがないんですが(笑)

 

 

その後、日が昇るとパタリと静かになってしまい俺らはボーズ。

5時頃には撤収することにしました。

 

 

 

夏の芝山沼攻略もう一個

日の出る前の3時くらいにポッパーがいいでしょう。

POPX(メガバス)のような控えめなアピール力がスレたバスに聞いたんだと思います。

 

 

俺はスイッシャーやらバズベイトやらアピール力の強いルアーを試しましたがアタリすらありませんでした。とほほ。

 

さらなるリベンジをしなくては…。

 

 

ではまた!👋

 

◆■1000匹チャレンジ中!■◆

残り990匹!!!はあ、目標高すぎたかな(笑)

 

z