さいたまからきました! 海釣り日記

こんにちは!さいたまキョウヘイと申します。埼玉県在住・33歳・釣り歴4年目の初心者です。そんな私の失敗談を書き綴っております。最近、バス釣りにも手を出し始めてしまいました。ブログのタイトル変えなきゃかなあ(笑) twitterもやってます。@saitamafish

【買い物】電熱ベストを買ったら冬の釣りが捗り過ぎた!【寒さ対策】

f:id:childfoot2000:20200219121245j:plain

みなさんこんにちは!さいたまキョウヘイです。

 

 

冬の釣りって耐えられないほど寒いですよね!?

 

海なんかでは風が吹き荒れるし、夜釣りもガンガン気温落ちてくし、最近俺がハマってる管理釣り場なんかは長靴で膝まで水の中に入るから体温が奪われて…

 

とーーっても寒い!

 

まさに自分との戦い!

釣るか、それとも寒さに負けて帰るのか!!

で結局帰るっていう!(笑)

 

寒すぎると釣りに集中できる時間も減っちゃいますよね。

 

そこで、以前から気になっていた極寒釣りの救世主【電熱ベスト】という物を買ってみました!

 

これが想像以上にいい買い物で、釣りにぴったり!

 

真冬の夜釣りでも強気に行けるほど有用な買い物だったので紹介していきます!!

 

 

 

 

電熱ベストとは

f:id:childfoot2000:20200219104703p:plain

 

電熱ベストとはその名の通り、電熱を利用したベストのこと。服の中に電熱が入っているため、熱を伝えることで、常に温かさを保つことができます。特に、外でのお仕事や、アウトドアなど外の寒い空気に長時間触れる方におすすめのマストアイテムです。

 

モバイルバッテリーから熱を伝える仕組みになっています。

 

「おすすめexcite」ブログより引用

https://osusume.excite.co.jp/134517#headline_4900684

 

 

購入の際の注意点

アマゾンや楽天などで検索すると山ほど出てくる【電熱ベスト】。

1000円台から数万円するものまである中からどれを選べばいいのか迷いますね。

 

ここでは実際に購入するにあたって自分が注意した点をあげていきます。

 

①既に持っているモバイルバッテリーが使用可能かどうか

電熱ベストを発熱させるには電源が必要になります。

 

大抵はスマホの充電に使用しているモバイルバッテリーが使えるようになっていますが、たま〜に専用の付属バッテリーしか使えない物もあります。

 

バッテリーは消耗品ですから、出来れば買い替えが簡単な方が便利。USB給電の物を選ぶといいと思います。

 

その時にも必要出力に注意してください。

 

例:


f:id:childfoot2000:20200109064329j:image

△ここにあるように、バッテリー側に5V/2Aの出力が必要です。

 

モノによるので絶対では無いですが、最近売られている大半の電熱ベストはこの出力が必要と書いてあります。

 

 

 

 

②温め箇所の確認!後ろと前。そして一番大事なのが首!

製品によって温め箇所の数が違います。

 

背面は大体の製品の温め箇所に入ってます。

 

次に前面。これは付いている物と、付いていない物が半々くらいあります。

 

またベストの温度切り替えスイッチ・電源スイッチが前後で別々になってる物と、1つのボタンで全部の箇所を切り替える物があります。

 

これは別々に切り替えられるものを買ったのですが、大正解です。

背中だけや、お腹だけを温められます。

 

自分は、あんまり前側の温めは使用してませんが、お腹が痛い時とかはマジで便利です。

 

 

そして、何よりも大事なのが首の温めの有無!!!

 

首があったかいと寒さがだいぶ和らぎます!

 

 

実際に自分が購入したのがこちら!

△バリバリの中華製!

 

今のところ不満なし!

 

でも、、友人の分(サイズ違い)を一緒に頼んだんですが、、、

 

 

ヒータースイッチ前後共通のものが届き、仕様がまるで違いました!!(笑)

 

 

 

 お洗濯はバッテリーを外せば可能!

こんなハイテクな洋服、洗濯機で洗って大丈夫なの!?

 

と、不安になりますよね。

 

説明を読むと、バッテリーを外せば可能。とありました。

 

念のため接続コードはポケット内にしまって、洗濯ネットに入れて洗ってみましたが、洗濯後も問題なく使うことができました。

 

 

更に暖かくなるには重ね着が大事!

これ、レイヤードっていう(らしい)んですけど重ね着をすることによって熱を逃さないようにすることが大事なんですよね!

 

いくら電熱で発熱したからと言ってビュービューと風が吹くところで使っていたら表面から熱を奪われ続けてしまい、暖かさより寒さが勝っちゃうんですよ。

 

なので、必ず電熱ベストなどの上に「防風」の上着などを着ることをオススメします。

 

これで熱を逃さず、冬でもヌクヌクと釣りが出来ます。

 

電熱ズボン、電熱手袋なんて言うものも販売されてますので電源さえ確保できればもう寒さなんて怖くない!爆釣まったなしですね!!