さいたまからきました! 海釣り・バス釣りブログ

こんにちは!さいたまキョウヘイと申します。埼玉県在住・34歳・釣り歴5年目の初心者です。そんな私の失敗談や釣行記を書き綴っております。 twitterもやってます。@saitamafish

【実釣】シーズン到来!今年発売の釣れるエギランキング!!【エギング】

f:id:childfoot2000:20201021203029j:plain



こんにちは!さいたまキョウヘイです。

 

いよいよ秋のアオリイカエギングシーズンが始まりましたね!

 

今年は各社から面白い性能を持ったエギがどんどんと発売されていて、そのパッケージを釣具屋で眺めているだけで「釣れそ~!」と胸が躍ります。

 

しかし、実際のところ気になるのは「本当に釣れるエギ」なのかどうかってところですよね!

 

ってことでシーズン初めのエギング釣行で新作エギ3つで調査してみました!!

 

 

 

 新作エギは個性が強い!

まずは今回使用する新作エギを紹介します!

 

・ヤマシタ エギーノもぐもぐサーチ

 

▲この発想はなかった!生エサをつけられるエギ!

 

エギーノもぐもぐサーチ - ヤマシタ製品情報詳細|YAMASHITA|イカ釣りで世界トップクラス(公式HP)

 

このエギの特徴はなんといっても背中にキビナゴなどの生エサを縛り付けられること!

 

f:id:childfoot2000:20201004221124j:plain



餌のにおい+エギのアクション+ラトル音=釣れる可能性は∞!!としか思えない絶対的な自信をくれる理論上最強エギ。

 

サイズ:3.2号

重さ:20g

沈下速度:約2.8秒/m(キビナゴ装着時)

 

 

 

 ・シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト

 

▲フラッシュブースト搭載!!やべえええええ!釣れそーーー!!

 

セフィアクリンチ フラッシュブースト|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-(公式HP)

 

キラキラと吸い寄せられる煌めき…!!

“フラッシュ・ブースト!!”

 

▲この中二感!嫌いじゃないZE☆!

 

シマノの独自技術「FLASH BOOST」を搭載してしまったワクワクが止まらないエギ!

微振動でも揺れ続ける反射板が内蔵されており、その煌めきは見ていて飽きません。

あまりにも綺麗すぎてこれはもはや鑑賞品なのではないかと思う期待値MAXなエギ。

 

サイズ:2.5号 ・ 3号

重さ:10g ・ 15g

沈下速度:約4秒/m  ・ 約3秒/m

 

 

 

・DUEL EZ-Qキャストプラス

▲絶大な実績と信頼を持つEZ-Qシリーズの新作!

 

EZ-Q® キャストプラス | 釣具の総合メーカー デュエル(公式HP)

 

通称”パタパタ君”。

▲シンカーの形状やラトルの有り無しなどでシリーズ化されているが結構わかりづらいのがちょっとマイナス点。

 

だがしかし!余りあるほどの絶対釣果実績(自分の中では)!

 

なぜかはわからないがイカはこのピロピロ動くパタパタ足がたまらないようで、我を忘れて抱き着いてくる。これが波動の力なのだろうか。

 

この新作は一体どうなっているのだろうか。もう楽しみすぎて眠れない!!

 

 サイズ:3号 ・ 3.5号

重さ:14.5g ・ 19.5g

沈下速度:約3.5秒/m ・ 約3.2秒/m

 

 

 

 

アオリイカよ待っておれ!いざ実釣!

10月3日(土)大潮

 

俺の中のイカ魂が震えた。

毎年10月にエギングを解禁するのだ。

 

この頃になってくると、関東でも東京湾寄りで多くの釣果報告がネット上に上がってくる。

 

 

時は来たり。

 

 

夜勤明けの体にむちを打ち、俺は堤防へ向かったのだ。

 

最近はタチの悪いウイルスのせいで海への釣行は自粛していたので、海へ来ること自体1年ぶりくらいになってしまった。

 

やっぱり海は気持ちがいいーーー!

 

前述のとおり今回は新作エギ3種類を引っ提げてのドキドキテスト。

釣れないとテストにならないので、今まで海に行けなかった思いをここにぶつけて全力で取り組む。

 

8時ころ堤防に到着。

エギングをしている人はほとんどいなかった。

 

ていうか、10月なのにめちゃめちゃ暑い。

日中ってこんなに暑かったっけ?

 

サンサンと照り付ける太陽。

 

じりじりと焼ける肌。

 

夜が涼しいので飲み物も少なく、熱中症になるのではないかと不安になるほどだった。

 

f:id:childfoot2000:20201004223018j:plain

 

 

さて現在は下げ潮一直線の時間帯。

朝マズメにはもう遅いが、潮が動く時間帯は期待度は高い。

 

まず取り出したのは、「ヤマシタ エギーノ もぐもぐサーチ」選手

 

生エサが取り付けられる変わり種エギだ。

 

ここに取り付けるのは「マルキュー くわせきびなご」

 

▲ハード加工がしてあるので身崩れが少なく、つけ易い。

 

冷凍品だが、解凍された後でもカチカチという不思議な技術が使われている。

 

取り付け方は簡単で、その辺りはHPなりで確認できるのでご覧ください。

 

第1投!投げます!

重さがあるから飛距離出るかなと思ったけど、キビナゴを抱いているせいか空気抵抗が強くなり、いつもと一緒ぐらいしか飛ばなかった。

 

エギの動かし方はいつもよりソフトにやってやるといいかも。

激しくするとキビナゴの首がなくなります。

 

釣り方を思い出しながら、まずは丁寧に底を取る。

 

ラインは張らず、緩めず、アタリがあるかを聞きながら一つずつの動作を行いながら体を慣れさせていきます。

 

2投目、カーブフォールで底を取る。

 

張っている糸がフワンと緩まったら着底の合図だ。

 

そのあとにラインを再びゆっくりと張り、アタリを聞いてみる。

 

 

ん?なんかちょっとだけ重いきがする。

 

ゴミ?海藻?

それくらいの違和感だったが、もしかしたらもあるので巻いてみた。

 

あ、これは付いてますね!!

 

とりあえずテンションを保って巻き続ける。

 

向こうからブシュブシュ言いながら小さいイカが寄ってきた。

 

f:id:childfoot2000:20201004192304j:plain

▲シリヤケイカだ!

 

うれしい外道シリヤケイカ君だった。

仕様カラー:ケイムラピンク

 

狙いのアオリイカではなかったものの、早い!これが生エサの実力か!?

 とりあえずお土産キープ!

 

用意していた簡易のスカリに入れておいた。

 

 

この後30分ほど同じエギでやってみたが反応がなくなったので次のエギにGO!!

 

 

 

次の選手は「シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト」!!

正直、俺の中ではこのエギが一番釣れそうな気がしていた!

 

なんたってこのアピール力だよ?

 

スレたイカも狂喜乱舞で釣れまくりング草!状態に‥

 

ならなかった。

 

海が濁っていたからなのか、時間がよくなかったのか‥

 

この後も何度もこのエギで挑戦したのだが‥今回は反応も無かった。

 

日中には強いけど、濁りには弱いのかも。残念。

 

これにて午前の部は終了。

 

仕様カラー:006 FオレCandy

 

サイズ3.5号がラインナップにないんですよね。

 

小ぶりで飛距離は普通くらい飛ぶんですが、、ヒレの部分にこだわりが感じられない…かな。パタパタ足パクったら最強だと思…ry

 

 

最後は安定の「DUEL EZ-Qキャストプラス」

 時間は13時ころ。

干潮からの上げ始まりくらいの時間帯。

 

ド干潮を過ぎれば釣れるかなってことでエギを変更して再挑戦!

 

昼休憩を挟んだことで場も休ませることができたし、こっちの集中力も復活!

 

 

 

というところで…フォール中にゴーーーン!!!

明星一平チャーーーン!!(?)

 

 

キターーーー!!この重さはアオリ確定!!

 

 

 

ばらさないように変なアクションは加えずにテンションだけ張り続けたままネットイン!!

 

 

f:id:childfoot2000:20201004192519j:plain
▲会いたかった~会いたかった~♪

 

仕様カラー:SBIE スーパーブルー夜光イソスジ

 

濁りにはチャート系ってバス釣りだけのセオリーじゃないんだね。

 

重りがついている為、ぶっとびとはいかないけれど風のあった当日も安定した飛距離が出せた。

 

やはりパタパタ足はイカを呼ぶ!エサより釣れるって恐ろしいよ、おじさんは!

 

てことで、パタパタ君のおかげで今年初アオリゲット!

お手頃サイズでうまそう~!!

 

f:id:childfoot2000:20201004192737j:plain
▲重さを量ってみると340g!

 

まあ初秋はこんなもんでしょう。これが2~3週間後に500g超えてくるから楽しみだ。ぐへへ

 

これもお持ち帰りするためスカリへIN!

どう食ってやろうか、へっへっへ

 

 

しかし、この後は釣果上がらず。

 

まあお土産が増えたし、狙いのアオリイカも釣れたので今日は良しというところで今回の釣行は終了~!

 

 

 

新作エギの結果は!?

 

結果発表~!

 

1位 「DUEL EZ-Qキャストプラス」!!!

 

やっぱり安定のDUEL様が1位!!あなたたちのエギは毎年毎年どうなってるんだよ!最高かよ!

 

ナチュラルが効く状況があるのでエギケースに色違い3つは入れておきたいで賞も同時受賞。

 

 

 

2位 「ヤマシタ エギーノ もぐもぐサーチ」!!

 

どうしても釣りたい!って思う人は(みんなそうじゃろ)これをもっていくべき!

 

だけどキビナゴを用意しなきゃいけなかったり、案外そのキビナゴも使い切れずに残ったりしてデメリットも多い。

 

エサももっと考えて選んだり、使い方や出しどころがマッチしたらもしかしたら大爆釣するかもしれないで賞も同時受賞。

 

 

 

3位  「シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト」!

 

今回は残念ながら釣果が上がらなかったフラッシュブースト君だが、この性能を活かしきれなかった俺の未熟さにも問題があった為、今後の活躍に期待したいエギ。

 

ベイトが多い状況や水質がクリアであればハマるかもしれない。

 

4つも買ってしまったが後悔は無い(本当に・・!)で賞を受賞。

 

 

今回の結果はこうなりましたが、使う状況によって得意・不得意なエギもあるため絶対的なランキングではないということであしからず。

 

今年は何回エギングに行けるかわかりませんが、有益な情報が発信できるようにがんばりまーす!

 

 

俺の釣果がないんですけど!!?

では帰る時間になったので俺の釣果を回収、回収っと…え!?

 

俺のスカリは???

 

どどどどこ!?

 

f:id:childfoot2000:20201004210932j:plain

無いんですけどー!

 

 

どうやら堤防にひっかけてただけだったスカリは、上げ潮の影響で波にさらわれドンブラコしてしまったようだ!!!!

 

そんな…今日の晩酌楽しみにしていたのに…!

 

なんで俺の釣行にはオチがつくんだ!

俺のまぬけー!チキショー!

 

 

とっほほ( ;∀;)

 

 

仕様タックル

画像タップでAmazon商品ページにジャンプします。

 

 

竿:シマノ ソルティーアドバンスS86ML

スタンダードなエギングロッドです。

時間をかけて集まったブログ収入で買わせてもらいました。本当にありがとうございます。

  

リール:シマノ 20 ヴァンフォード 2500SHG(新製品!)

なかなか売り切れてるシマノの新製品です。

ストラディックの後継機といわれています。

 

ライン:シマノ タナトル8 0.8号

10mごとに色が変わる高性能PEラインです。

0.6号か、0.8号がおすすめ。

 

リーダー:シーガー 船ハリス 2号

(イメージ)

たくさん巻いてあって安いのでこれを使ってます。

フロロの2号であれば今のところこだわり無しです。

 

 

釣り方はこちら↓をご覧ください。簡単にまとめてあります。

 

www.saitamafish.fun