さいたまからきました! 海釣り日記

こんにちは!さいたまキョウヘイと申します。埼玉県在住・33歳・釣り歴4年目の初心者です。そんな私の失敗談を書き綴っております。最近、バス釣りにも手を出し始めてしまいました。ブログのタイトル変えなきゃかなあ(笑) twitterもやってます。@saitamafish

【10月】秋アオリイカの季節ですね!

みなさんこんにちは。

さいたまキョウヘイです。

 

今年の10月は勢力の強い台風、雨がとても多くて甚大な被害を受けられた地域や方々がいらっしゃいました。

自分も、家の近くの大きな川が氾濫し、あわや避難というところまで警戒レベルが上がりました。恐い夜を過ごしました。

 

自然の力の大きさを目の当たりにし、改めて釣りという水辺の趣味を続ける上で、自然をナメてはいけないという意識や、安全装備の重要性を痛感しました。

 

被害にあわれた方々・地域の1日も早い復興をお祈りします。

 

 

 

 

 

10月某日エギング釣行

さて、行ってきました!秋の収穫祭!

みんな大好きアオリイカ!!

 

久々の海釣りということもありテンションはアゲアゲ↑↑(笑)

 

やっぱり海は広いね!

 

と言うことで、今回はイロモノも色々とやってみました!

 

  • 定番のパタパタ!
  • ベイトリールでエギングは出来るのか!?
  • 青物も釣りたい!
  • もっと釣れるエギを求めて。

 

では行ってみましょー!

 

 

 

まずは一匹!定番のパタパタくん!

10月某日…え、某日って!?

 

いやあ隠さなきゃならない理由が色々ゴニョゴニョあるんですよ。(笑)

 

 

公開できる情報としては…

  • 10月のとある日
  • 晴れ
  • 中潮
  • 神奈川エリア沖堤

 

朝8時スタート!

まずは釣り方を思い出します。(笑)

👺

 

海の状態はちょい濁りの緑系。

潮目を狙います。

 

エギのチョイスは、まずは手堅くパタパタくん。

 

一投目!ヒュ〜ン

 

ポチャ

 

距離、20m!

 

 

全然飛んでない(笑)

 

エギングは飛距離!飛距離が正義です!

できる限り遠くへ飛ばしましょう!

 

最初だしいいやーなんて思ってたら

 

ガツン!!

 

 

出た!一投目の奇跡!

 

 

アワセは焦らず「聞きアワセ」

 

グイ〜と引っ張ってきて〜

 

ドーーン!


f:id:childfoot2000:20191102065808j:image

△今年初イカ!400g!

エギ:DUEL ez-Qキャスト パタパタ 3.5号 ケイムラゴールドグリーン

 

このez-Q「キャスト」はラトル無し・錘無しの軽量タイプで、アピール力はナチュラル(だと思ってる)

 

とにかく釣れまくるエギ!

 

(去年爆釣していた色が、今年売らなくなったようで…残念です。)

 

必ずエギケースに一個は入れておきましょう!(笑)

 

 

挑戦!ベイトリールエギング!

さて、早々に一匹連れたので一安心です。

遊びましょう。

 

今回はバス釣りで使っているベイト竿・ベイトリールを持ってきました。

 


f:id:childfoot2000:20191103002325j:image

△重っ!30gエギ!

 

上の画像のエギが投げられるので、ヘビーでパワフルなエギングが出来るのではと期待して挑戦してみました!

 


f:id:childfoot2000:20191103001056j:image

△理にかなっている箇所が一つもなくない!?

 

えー、やる前からわかっていたベイトタックルがエギングに向いてなさそうなポイントは

  • 飛距離が命のエギングにベイトタックルは不向き。
  • ベイトの長所であるピンポイントキャストは近場へのキャストにしか使えないので不向き。
  • ラインを送る動作に不向き。
  • 持ち方からシャクリに不向き。

なんじゃないかなーと思ってました。

 

が、

 

なんとなんと!

 

そのとおり!!!(笑)

 

やり辛いったらありゃしない!!!

 

飛距離も出ない!(竿を長くすればこれはクリア出来そう。使用竿は6ftとめちゃ短かったので。)

 

エギを重くしたい状況ならなんとか出番はあるかもしれない…深いとか潮が速いとか…?

 

とにかくアクションし難い!!

 

右利きの人は左ハンドルなら多少は良いのかもしれませんが、「エギング」の釣り方をしたいなら大人しくスピニングリールでやったほうがいい。 

 

という結論がでました。

もしくは新たな釣法を編み出したら光るかもしれませんが…

 

実験しないと気がすまない質なのでスッキリしました(笑)

 

 

 

釣れるのは秋イカだけじゃない!イナダも狙っていくぅ!

今回堤防にはもうひとグループの団体さんがいて、なにやら近場にジグを投げてはジャークを繰り返していた。

 

シーバス狙い?と思ったが釣り上げたのはイナダ!

青物の強烈な引きをライトタックルで釣り上げるライトショアジギング!!

 

めっちゃ楽しそーう!!

 

細い竿と15センチ位のルアーで40〜50センチのイナダをどんどん釣り上げる!すごい! 俺もやりたい!

 

て事でたまたま持ってきていた「シマノ サイレントアサシン」をベイトタックルに付ける!

 

投げる!

 

適当に巻く!!

 

釣れない!!!(笑)

 

釣れないよ!やっぱりその釣り方を知らなきゃ釣るのは難しいよね。

 

しばらくすると同行していたMくんが向こうからニヤニヤしながら歩いてくる。


f:id:childfoot2000:20191104065229j:image

△めっちゃ嬉しそうだった(笑)

 

え!?どうしたんだその魚は!

 

Mくん「もらった!」

 

イナダルアー御一行様に話しかけて、貰ったとのこと。(笑)

 

どうやって食べようか、鍋にしようか刺し身にしようかと、この後ず〜っとブツブツ言ってたのは面白かった。(笑)

 

今回自力では釣れなかったけど、エギングの際に青物用ルアーを忍ばせておけば色々と楽しめますね!

 

エギングロッドなら20g前後のルアーは余裕で扱えますからルアー選びも楽しみのひとつですね!

 

 

 

もっと釣れるエギを求めて!!


f:id:childfoot2000:20191103003353j:image

△新たなスター★エギの発掘もしていきたい!

 

さて、今まで釣れるエギは「DUELのez-Qキャスト」ばっかりでした。

 

たしかに釣れるけどさ、そればっかじゃつまんなくね?ってことで色々試していきたいと思います!

 

って、DUEL製品ばっかりじゃん!(笑)

 

そこはやっぱり実績のあるメーカーから探って行きたいよねってことで今回は許してください。😅

 

結果!


f:id:childfoot2000:20191104061955j:image

△「DUEL ez-Q ダートマスター パタパタ ブルー夜光オレンジピンク」が釣果良し!!

 

「キャスト」シリーズとの違いはちょっと重たいシンカーが付いていること。

 

メーカーとしての使い分けは表の通り。
f:id:childfoot2000:20191104062545j:image

 

飛距離が出るので使いやすかったです。

 

波動の強さに関しては、ダートマスターはパタパタの数が少ないので、よりナチュラルにアピールできるのだと思います。

 

秋イカの好奇心に合わせるとしたら「ダートマスター」がぴったりな気がしますが、そこはその日の状況で使い分けてください!

 

 

今年は天気が崩れまくって、気候が1ヶ月例年より遅れてるのではという事も言われてます。

11月中もアオリイカがガンガン狙える状況になるかもしれません!!

秋のエギング数釣りを楽しみましょーう!

 

 

使用タックル

竿:シマノ ソルティアドバンス エギングS86ML

リール:ダイワ クレスト2504

ライン:ラパラ ラピノヴァ0.8号

リーダー:シーガー船ハリス2号